期待を超える「感動」がある。

ライヴ!グランドツアー

期待を超える「感動」がある。

ライヴ!グランドツアー

暑いけれど、マティスの情熱ほどではない!

2019年06月29日

ロザリオ礼拝堂 (撮影 山本) 今回のお客様全員の目的の1つが、マティスのロザリオ礼拝堂訪問。 たいへん素晴らしい体験だったとの声でした。 報道でもご存知かもしれませんが、フランスは熱波のど真中。 暑いことは暑いですが、この礼拝堂を作り上げたマティスの情熱ほど熱くはないので、ご安心ください!
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山本 光一 ( 2019年06月29日 23:53 ) |  メッセージを送る(0)

ニースの朝

2019年06月28日

なぜか、携帯の不具合(私のスキルの問題かも?)で画像はアップできませんが。ニースの素晴らしい朝から南フランスの旅をスタートしました!ご存知の方も多いかも知れませんが、ヨーロッパは暑い!!!ニースも例年にない6月の暑さの1日でしたが、お客様のご希望を追加したりしながら、水分補給し楽しんでいただいております。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山本 光一 ( 2019年06月28日 19:05 ) |  メッセージを送る(0)

ルアンダに戻ってきました!

2019年06月07日

アンゴラ共和国の視察も早いもので4日目を迎えました。

今朝も雲一つない快晴です!
ガイドさんと私しか泊まっている人がいないのに、朝食はビュッフェ。
時間がかかりましたが、おもてなしの気持ちが伝わってきます。

さて今日は、マランジェという街から、ペドラスネグラスを経て首都ルアンダに戻るスケジュールです。
マランジェは標高約1,100mあり、朝晩少しひんやりする空気がなんとも心地よい街。

市内の中心部を簡単に見学した後、ペドラスネグラスヘ。

ペドラスネグラスの奇岩たち

ペドラスネグラスは、なぜかここだけに集中してある奇岩が見所になっています。
カエルそっくりな岩山や、像に似た岩等、ガイドさんから説明を聞く前にわかってしまうほど分かりやすい形をしています!

最後に、少し歩いて岩山の頂上まで登ることもできました。頂上からの景色は最高です。

昼食後は、ひたすらルアンダに向けて移動。
バオバブの林が広がる景色は、ずっと見ていても飽きません。
ルアンダに到着後、夕食を食べにビーチ沿いにある有名なシーフードのお店ヘ。
アンゴラは長い間、ポルトガル領でしたから、食べ物もポルトガル料理にほど近い物が多く、味付けも日本人にはとてもよく合います。

せっかくなので、名物と勧められた海鮮おじやをいただきました。
巨大なムール貝、イカ、タコ、魚の切り身、エビ、そして大きなロブスターまで入っています!

海鮮おじや
磯の香りがたっぷり染み込んでいるライスに、少しだけ唐辛子ソースをかけて食べたら最高でした。

明日は、日本大使館での打ち合わせ後空港ヘ向かい、帰国の途につきます。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JGTadmin ( 2019年06月07日 10:07 ) |  メッセージを送る(0)

これぞ秘境!カランドゥーラの滝

2019年06月05日

アンゴラ共和国視察3日目は、
キッサマ国立公園からアフリカ第二の大きさを誇るカランドゥーラの滝まで、
約500キロを移動しました。

長い道のりでしたが、途中バオバブの森や、内戦時代に使われた戦車の残骸等を見て、
この国の自然や歴史をガイドさんから詳しく案内してもらい、
あらためてアンゴラという国の深さを知る良い機会になりました。

ハイライトの一つであるカランドゥーラの滝は、想像以上に人の手が加えられていなくて、
一つだけ設けられた展望台以外は全て自然のままの状態です。
石の上を歩いたり、ぬかるみを歩いたりして絶景ポイントまでようやく辿り着きました
アフリカで二番目に大きな滝だけあって、大迫力!
カランドゥーラの滝
水量も多く、また今日は天気も良かったので、綺麗な虹も観ることができました。
明日は、奇岩が美しいペドラスネグラスを経て、ルアンダに戻ります。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JGTadmin ( 2019年06月05日 09:24 ) |  メッセージを送る(0)

アンゴラに到着しました!

2019年06月04日

日本を出発して約24時間、ようやくアンゴラの首都ルアンダに到着しました。

今日この便で到着した日本人は私一人だけ。

いかに観光客が少ない国かが、分かります。

早速現地手配会社のガイドさんと、ルアンダ市内の観光ヘ。
その後、サファリカーに乗り換えて、キッサマ国立公園ヘ。
途中、アメリカのブライスキャニオンのようなミランドゥーロデルーア(月の谷)を見学。
ここも観光客は誰もいなく、海の目の前にひろがる不思議な景色を独占することができました。
アンゴラに到着
その後今夜の宿ヘ。ロッジはクワンザ川に面した、最高の環境です!
ここも観光客は誰一人いなくて、静かな波の音を聞きながらこのレポートを書いています。 
アンゴラ
明日はいよいよアフリカ第二の巨大瀑布、カランドゥーラに向かいます。
  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by JGTadmin ( 2019年06月04日 10:02 ) |  メッセージを送る(0)

ライヴ!グランドツアーでは、世界中を飛び回っているツアー責任者(添乗員)が、現地の最新情報をお届けします。

現地のお天気やプチ情報、感動&驚きの叫びやつぶやきをお伝えします! 生の声を続々とお届けしますので、どうぞご期待ください。

-->