期待を超える「感動」がある。

グランドツアーニュース

一年ありがとうございました!

2017年12月31日

グランドツアーのお客様へ

一昨日12月29日(金)本年の最終営業日を無事終了いたしました。

今年を一年を振り返ってみると、いろいろなニュースがありました。
皆様にとってはどんな一年でしたでしょうか?
グランドツアーは白を基調とした新しいレイアウトのパンフレットが定着し、コース数も増えました。

年末年始合わせて200名を超えるお客様の海外旅行の手配を行い、スタッフの約半数が世界の様々な場所でお客様と一緒にお正月を迎える予定です。
国や地域によって元日の迎え方も様々です。花火を打ち上げたり、カウントダウンをしながら大騒ぎをしたり、特に何もせずひっそりと家で過ごしたり、お祈りをしたり、いろいろです。
そんな世界中で活躍するグランドツアーのツアー責任者のブログを年明け、ぜひご覧ください。

本年たいへんお世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。そして来年どこかでお会いしましょう!

(文責:久保池)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 久保池 豊 ( 2017年12月31日 00:20 )

早春のスペインへ出かけましょう! 

2017年12月29日

世界中から年間7,500万人を超える観光客が訪れるスペイン。

多くの人が訪れるバケーションシーズンを避けてゆっくりスペインを旅してみてはいかがでしょう。

ガウディ建築を代表するグエル公園。有料エリアになったとはいえ、夏は人で溢れかえる"波打つベンチ"ですが、早春のスペインなら、座って写真撮影ができる可能性大!

グエル公園のベンチ(撮影:高橋)

アルハンブラ宮殿もゆっくりと。

アルハンブラ宮殿 ライオンのパティオ(撮影:加藤)

そして、なんと言ってもお楽しみはスペインの食。冬から早春にかけて、カタルーニャ地方で食すべきはカルソッツ(焼き葱)です。

トロンととろける舌触り。この時期しか食べられないカタルーニャの名物を味わってください。

名物カルソッツ(撮影:龍谷)

この時期、スペインを訪れていただけるのはこちらのツアーです。

3月14日発 【日本航空ビジネスクラス限定】情熱の国スペインゆったり周遊10日間

ビジネスクラスをすぐにご用意。スペイン新幹線AVEと飛行機を利用し、マドリッド、セビリア、グラナダ、バルセロナに2連泊でスペインの名所をめぐる、ゆったりとしたツアーです。

3月15日発 スペイン東海岸の旅7日間

スペインの東海岸だけを訪れるツアーです。奇才ダリゆかりの地フィゲラスにもご案内。3月15日発はバレンシアの火祭りもお楽しみいただけます。

3月20日発 マドリッドとバルセロナ 2大都市と古都トレドとラマンチャ地方7日間

催行決定しました。トレドのパラドールにもご宿泊いただきます。夜景のトレドもお楽しみください。

皆様のお申込みをお待ちしております。


\インスタグラムはじめました/

画像をクリックするとインスタグラムのページがご覧いただけます。
フォロー・いいね!していただけたらうれしいです。


(文責:加藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 加藤悦子 ( 2017年12月29日 10:59 )

[新ツアー発表&ツアー予告]「飛鳥Ⅱで往く国内クルーズ」と「小笠原ツアー」

2017年12月28日

飛鳥Ⅱ

近年は国内でも外国船が多く就航しクルーズの注目度が上がってきましたが、多くは個人旅行の形式なのでクルーズが初めての方にとっては敷居が高く感じるところではないでしょうか。

そこでクルーズを体験してみたい方のために、ツアー責任者(添乗員)が同行する短めのクルーズを発表しました。

横浜大さん橋から出港し和歌山県の新宮をへて三重県の四日市までの2泊3日の船旅と、サミットが開催された伊勢志摩の「志摩観光ホテル ザ・ベイスイート」に宿泊する4日間の旅です。


外国船ではシャワーのみのお部屋だったり、スタッフと言葉の壁があったりすることもありますが、日本船の飛鳥Ⅱならばそんな心配もいりません。さらにお部屋のシャワー付きトイレというのもうれしいポイント。

船内での過ごし方やクルーズならではの注意点についてもツアー責任者がしっかりサポートします。

新宮では世界遺産になった熊野古道を、四日市からは伊勢神宮を訪れ、伊勢志摩の中でも絶景の賢島の志摩観光ホテル ザ・ベイスイート滞在で旅を締めくくります。

来春は飛鳥Ⅱでクルーズデビューしてみませんか? もちろんクルーズリピーターの方も大歓迎です。

2018年3月13日(火)出発限定!詳しくはこちらをご覧ください。

■飛鳥Ⅱ船舶概要

●船籍/日本 ●全長/241m ●全幅/29.6m ●総トン数/50,142t 

●乗客数/872名 ●乗組員数/470名 ●客室数/436室(全室海側)

主な設備

●ビスタラウンジ

11階の最前部に位置する270度の眺望が広がる展望ラウンジです。

ビスタラウンジ

●リドカフェ&リドガーデン

開放感あふれるビュッフェスタイルのレストラン。洋朝食や昼食、軽食をお召し上がりいただけます。

リドカフェ&リドガーデン

●グランドスパ

展望台浴場のほか、スパ(別料金)もお楽しみいただけます。




そして、今年好評を博した「世界遺産小笠原の旅 6日間」も年明け早々に発売予定です。

2018年4月10日(火)出発と7月14日(土)出発を予定しています。

(認可申請中につき出発日が変更になる場合があります)

水平線が丸く見えます(撮影:岩井)

最新情報はメルマガでお知らせしますのでぜひご登録ください!ご登録はこちら>>


\インスタグラムはじめました/

画像をクリックするとインスタグラムのページがご覧いただけます。
フォロー・いいね!していただけたらうれしいです。

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 内山 智 ( 2017年12月28日 10:30 )

■2018年1月出発限定■個人旅行でローマの休日!

2017年12月27日

個人旅行担当の山口です。
1月出発限定で、アリタリア・イタリア航空ビジネスクラスで行くローマ滞在の個人旅行を新たに企画しました。コロッセオ(撮影:柏木)

提案型個人旅行 ~ザ・グランシェルジュ~
アリタリア・イタリア航空ビジネスクラスで行く 永遠の都ローマの休日 6日間

イタリアは世界遺産保有数世界一を誇る国。現在51ヶ所の登録があります。
そんな見所満載のイタリア、世界各国から観光客が訪れるため、観光地の混雑は避けて通れません。
ハイシーズンの夏に比べ、ローシーズンの冬(特に1月)は観光客数が3分の1に減少するため、
比較的どこも空いていて無駄な待ち時間がなく、穴場の旅行先です。

1月出発、唯一の直行便であるアリタリア・イタリア航空ビジネスクラス限定です。
スペイン広場まで徒歩圏内、街歩きにも便利な立地のベルニーニ・ブリストルホテルに4連泊で楽しむローマ。
2018年最初の海外旅行にいかがですか。

お問い合わせ、お待ちしております。

(文責:山口)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ツアー責任者の「2017年、私の1枚!」は、こちらから順にご覧いただけます。>>


JTBグランドツアーのパンフレットには、添乗員が現地で撮影した写真も多数掲載しています。

ぜひ一度ご覧ください!

パンフレット請求はこちらから>>



\メルマガをご存知ですか?/

最新の情報・おすすめコンテンツなど、リアルタイムの情報を定期的にお届けします!
ウェブサイトでは公開していない情報を先行して紹介することもございます。

配信は月に2~3回です。まずは登録してみませんか?
ご登録はこちらから>>



\インスタグラムはじめました/

画像をクリックするとインスタグラムのページがご覧いただけます。
フォロー・いいね!していただけたらうれしいです。


全国各地からもご参加いただきやすいサービスをご用意しています。

詳しくは、↓こちらをクリック!


国内旅行第4弾 「飛鳥Ⅱで往く春うらら熊野・四日市クルーズと伊勢 4日間」の船旅を発表しました!


飛鳥Ⅱの母港横浜大さん橋を出港し、新宮に立ち寄り熊野古道を観光し四日市で下船。そしてサミットの舞台となった伊勢志摩賢島に宿泊する4日間の日程です。

詳しくはこちら>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 山口 瞳 ( 2017年12月27日 10:00 )

入山制限あり!ワイナピチュ峰登山へ(マチュピチュ遺跡)

2017年12月26日

飛行機で日本から米国都市を乗り継ぎペルーまで20時間以上。

更にペルー内国内線と列車を利用して辿り着くマチュピチュ遺跡の麓へ。

マチュピチュ遺跡内の定番観光は、各社でお取扱はございますが、

ご希望に合わせて"太陽の門"や"インカ橋"までのハイキングを組み込むツアーは

珍しいです。そして、マチュピチュ遺跡と言えば『ワイナピチュ峰』への登山を

目的としている方も大勢いらっしゃいます。

もちろん、JTBグランドツアーでは、ご希望の方は『ワイナピチュ峰』への事前予約、

そして、現地ガイドとツアー責任者が山頂までご案内します!

ただ、マチュピチュの象徴とも言えるこの山は、非常に人気です。

しかも、1日400名の入山制限があり早い者勝ち。満員の場合はごめんなさい。

ワイナピチュ峰の全景

マチュピチュ遺跡の奥に見える標高約2,700mの山がワイナピチュ峰です。

マチュピチュ遺跡の標高が約2,400mですので、標高差は約300m。

登山道は狭く、すれ違うことも大変です。そして、歩幅が高く、

1歩1歩ヨイショッ!と踏ん張って歩く場所もあります。

歩き始めの登山道

服装は、"歩き慣れた"登山靴やスニーカー、歩き始め(朝方)と山頂付近(昼間)では、

寒暖差があるので、温度調節できる服装がオススメです。日陰がほとんどありません。

所要時間は、ワイナピチュ登山口より山頂まで約1時間~1時間30分です。

山頂でのんびりしても往復約3時間で戻れます。

途中、トイレや売店はありませんので、ご準備をお忘れなく。

参加された皆様の感想は、思った以上に大変だったと言いますが、あの絶景は・・・と感動のご様子です。

山頂からは、マチュピチュ遺跡、ハイラムビンガム道、ワイナピチュ峰登山口が見えますよ。

山頂からの絶景

ワイナピチュ峰への登山をご希望の方は、お早めにご連絡ください。

No.2164
ナスカの地上絵も訪れる
天空都市マチュピチュと雨季のウユニ塩湖周遊 13日間

(文:遊佐)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ツアー責任者の「2017年、私の1枚!」は、こちらから順にご覧いただけます。>>


JTBグランドツアーのパンフレットには、添乗員が現地で撮影した写真も多数掲載しています。

ぜひ一度ご覧ください!

パンフレット請求はこちらから>>



\メルマガをご存知ですか?/

最新の情報・おすすめコンテンツなど、リアルタイムの情報を定期的にお届けします!
ウェブサイトでは公開していない情報を先行して紹介することもございます。

配信は月に2~3回です。まずは登録してみませんか?
ご登録はこちらから>>



\インスタグラムはじめました/

画像をクリックするとインスタグラムのページがご覧いただけます。
フォロー・いいね!していただけたらうれしいです。


全国各地からもご参加いただきやすいサービスをご用意しています。

詳しくは、↓こちらをクリック!


国内旅行第4弾 「飛鳥Ⅱで往く春うらら熊野・四日市クルーズと伊勢 4日間」の船旅を発表しました!


飛鳥Ⅱの母港横浜大さん橋を出港し、新宮に立ち寄り熊野古道を観光し四日市で下船。そしてサミットの舞台となった伊勢志摩賢島に宿泊する4日間の日程です。

詳しくはこちら>>

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 遊佐司 ( 2017年12月26日 10:00 )

カテゴリー

JTBグランドツアーのこだわり
地球旅~まだ遊び足りない大人たちへ~
10名様限定の旅「夢紀行」
◆ツアー責任者決定ツアー◆
◆催行決定(出発保証)ツアー◆
◇動画で旅する人気ツアー◇
ツアー責任者もおすすめの人気ツアー
◇メルマガ限定情報◇
おひとり参加大歓迎
新ツアー情報
特集!
ビジネスクラスも人気のツアー
個人旅行/オーダーメイドツアー/ザ・グランシェルジュ
モデルプラン
母と娘のふたり旅
テレビに登場!旅番組情報
旅のお役立ち情報
マスコミ紹介実績・お客様の声
全国各地からご参加の方へ
関西からの参加をご希望の方へ
九州からの参加をご希望の方へ
週末・連休利用の旅
各航空会社情報
イベント・説明会のお知らせ
★グランドツアーハイキング倶楽部★
★グランドツアー写真倶楽部★
季節ごとのおすすめ
≪年末年始・お正月ツアー≫
≪ゴールデンウィークツアー≫
6月のおすすめツアー
8月のおすすめツアー
10月のおすすめツアー
≪春の旅≫
≪夏の旅≫
≪秋の旅≫
≪冬の旅≫
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
ギリシャ・キプロス
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
北極
オーロラ
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
パタゴニア・南極
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
ガラパゴス諸島・イースター島
コスタリカ
メキシコ・キューバ・パナマ運河
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト・スーダン
マダガスカル
中近東
トルコ
シリア・ヨルダン
トルクメニスタン・イラン
ウズベキスタン
コーカサス3国
ドバイ
イスラエル
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハワイ
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ
アジア・中国
インド・スリランカ・モルディブ
ネパール
カンボジア・ベトナム
ブータン
ミャンマー・ラオス
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
中国・中央アジア・シルクロード
日本をめぐる旅
お知らせ・ご挨拶

検索