期待を超える「感動」がある。

グランドツアーニュース

今年もっとも行きたい国、イスラエル

2019年01月15日

イスラエルの旅が2月・3月とたて続けに催行決定しました!

2019年、一番人気の国になりそうな予感がする「イスラエル」。

今年こそ、安心のグランドツアーで旅してみませんか?

***  ***

<2月23日(土)発・3月16日(土)発 催行決定!>

聖書の世界をめぐる旅

ガリラヤ湖と死海、そしてエルサレム 聖なる地をめぐる イスラエル周遊 8日間

***  ***

死海のホテルの一例です。一年中温暖な死海。たっぷりお時間がありますので、存分に浮遊体験をお楽しみいただけます。(写真:松前)

嘆きの壁。ここへ行くと、今世界で起きている様々な問題の一辺がみえてきます。(撮影:松前)

エルサレムの象徴、岩のドーム(撮影:松前)

***  ***

8日間と言うコンパクトな日程ながら、エルサレムには3連泊して世界3大宗教の舞台をくまなくめぐります。

また、こちらのツアーでは、世界最古の死海文書が収められた「死海写本館」へもご案内します。

***  ***

<2月23日(土)発・3月16日(土)発 催行決定!>

聖書の世界をめぐる旅

ガリラヤ湖と死海、そしてエルサレム 聖なる地をめぐる イスラエル周遊 8日間

***  ***

また、キャセイパシフィック航空利用のイスラエルツアー<5月14日発>も催行予定となっています。

5月14日発は最大でも8名様限定の少人数での催行となりますので、よりゆったりと旅して頂けます。

こちらも併せてご検討ください。

(文:佐藤)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2019年01月15日 09:42 )

安全に配慮しています。JTBグランドツアーで行くイスラエルの旅

2018年09月18日

イスラエルは危なくないですか??よく聞かれる質問です。

JTBグランドツアーでは、添乗員と現地を知り尽くした日本語ガイド2名体制で

安全に配慮したツアー運営をしています。

また、外務省から発表されている「危険情報」の「レベル2」以上の地域には

立ち入らない安全重視の日程にしております。

※外務省海外安全ホームページ(イスラエルの危険情報)は、こちら

***

***

ガリラヤ湖と死海、そしてエルサレム 聖なる地をめぐる イスラエル周遊 8日間

11月17日(土)発・2月23日(土)発は、催行予定。

いずれの出発日も、あと1~2名様のお申し込みで「決定」できます。

エルサレムの象徴(撮影:松前)

エルサレムには3連泊。必見の死海写本館にもご案内します。(撮影:岩井)

イスラエルへ行くと、世界の「今」がわかります。

歴史的や宗教だけでなく、特異な自然や人々のライフスタイル、そして美味しいワイン。

盛りだくさんなお楽しみがいっぱいの国イスラエルへ、行ってみませんか?

(文:佐藤)

________________________________________

【参加無料】週末に銀座で次の旅行先選びをしませんか?

お早めにお申し込みください!

お早めにお申し込みください!

9/29(土)開催【Sony Bank WALLET 共同開催】世界遺産を訪ねて、地球一周!、申し込み受付中です!

◎申し込み・詳細はこちら>>

________________________________________

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 佐藤 明日子 ( 2018年09月18日 10:00 )

にわかに注目、イスラエル!

2017年03月03日

エルサレムの岩のドーム前(撮影:松前)
にわかに注目を浴びているのがイスラエル。
最近、多くのお問い合わせをいただいています。

イスラエルの観光地は、ヨーロッパの美術館等でみる絵画の題材となる舞台が多いため、
私たちがそれとなく耳にしている逸話や地名が多いところです。

実際に訪問すると、イスラエルにはいろいろな人種がいることに気付きます。
白人でも金髪だったり、黒髪だったり。もちろん黒人の人も。
これはかつて(といいましても2,000年前ですが)、この地を追われて各地に逃れた
ユダヤ人(ディアスボラといいます)の末裔が、20世紀のシオニズム運動を経て、
この地に戻ってきたからです。この長い間に定住先で混血になったりして、今に至ります。

観光地は古都エルサレムを中心に魅力に溢れています。
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の聖地であるエルサレムは、各々の聖地があります。
イエスが十字架に架けられたゴルゴダの丘に建つ聖墳墓教会、丘に向かって十字架を
担いで歩いた道ヴィア・ドロローサ、ユダヤ人の聖地である嘆きの壁、壁の上には
イスラム教の聖地岩のドームなどあります。

コースでは、これだけ魅力的エルサレムを足早に観光するのはもったいないので、
連泊をして、じっくり、ゆっくりとご案内します。

また、イエスが布教をしたガリラヤ湖周辺や、不思議な体験ができる死海など
面白い場所も多いので、こちらへもご案内します。

食べものも、多くの移民が世界各地の食文化を持ち込んでいるため、種類が豊か。
また、ユダヤ教の教義であるコシェルに則っているので、なるほどと思います。

聖地エルサレムに4連泊 聖書の舞台をたどるイスラエル 7日間

また今、新しいコースも作成中です。こんなイスラエル、大変お勧めです!
ご興味あるかたは、まずはお問い合わせください!
聖地嘆きの壁(撮影:松前)

------------------------------------------------------------------------------------------------------

お申し込み急増中!2017年春~秋の旅


パンフレット請求はこちら>>
最新のツアー催行状況はこちら>>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

ビジネスクラスご利用の方は、特にお早めのご検討をおすすめします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

(文:岩井)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 岩井六朗 ( 2017年03月03日 10:00 )

イスラエル・ツアーに行ってきました!

2016年03月17日

久しぶりにイスラエル添乗に同行した松前です!

現地では特に治安の面での不安もなく、予定通りの観光をお楽しみいただきました。

絶景・ネゲヴ砂漠と死海も訪れる イスラエル 8日間」のコースは彼の地の

魅力をふんだんに盛り込んだハイライトコースです。

特にガリラヤ湖畔やエルサレムのイエスゆかりの地では、日本からよりも、

韓国からのグループを良く見かけました。キリスト教徒が多いからでしょうか!?

このコースはホテル選びにもこだわっています!

イエスが数々の奇跡を起こしたとされるガリラヤ湖畔のホテル、浮遊体験やエステの

利用(有料)ができる死海のホテル、ラモン・クレーターの縁に位置するモダンなホテル、

エルサレムの旧市街まで徒歩圏内のホテルなどに宿泊します。

歴史・宗教・自然・遺跡・食事、すべてに驚きを感じる旅となるでしょう。

また、8月と9月限定で「聖地エルサレムに4連泊、聖書の足跡をたどる イスラエル 7日間」の

ツアーもございます。是非ご検討ください。

ゴラン高原から昇るガリラヤ湖の朝日(撮影:松前)神殿の丘にある岩のドーム(撮影:松前)ミツペ・ラモンのホテル(撮影:松前)ゴルゴダの丘にある聖墳墓教会(撮影:松前)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
~期待以上の旅を目指して~
お客様と一緒に完成させる新しい旅のカタチ。JTBグランドツアーの特徴とは?

◆旅のプロに自分の希望に合うツアーを選んでほしい!⇒お問い合わせフォームへ
◆どんなツアーがあるかパンフレットを見たい!⇒パンフレット請求フォームへ
◆自由気ままな旅をしたい!⇒個人旅行も得意です!詳しくはこちら>>
◆ブログにはない最新情報を知りたい!⇒メルマガ登録フォーム

お問い合わせ・資料請求はお電話でも承ります。ご旅行相談は無料!
03-5766-3300までお気軽にお電話ください。
(受付時間 平日10:00~18:30)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(文:松前)

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by 松前 光男 ( 2016年03月17日 10:00 )

イスラエルのツアーが催行決定になりました!

2015年12月11日

エルサレム旧市街(イメージ)撮影:青沼
「中近東方面のツアーを探しているのに、なかなか催行しなくて・・・」 そんな方に朗報です!
2月20日(土)発、イスラエル8日間のツアーが催行決定になりました。
※利用航空会社、一部日程が変更になります。詳しくはお問合せください。

イスラエルを旅していると、聖書に登場したり世界史で聞き覚えのある人名、
場所、場面が次々に登場し、歴史の舞台にいることを実感できます。

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教それぞれの聖地であるエルサレムでは、
神々しく輝く岩のドームや、ユダヤ教徒たちが祈りを捧げる嘆きの壁など、
宗教的に重要な場所が集まっています。

嘆きの壁(イメージ) 撮影:青沼
歴史や宗教が複雑に絡み合っていますから、正直、理解するには難しいことが多すぎる場所でもあります。
当ツアーには、ツアー責任者(添乗員)はもちろん、現地日本語ガイドも同行しますので
より理解を深めていただくことができそうですね。

また、このツアーでは"イスラエルの絶景!"と呼ばれるネゲヴ砂漠のラモンクレーターや
浮遊体験が楽しい死海も訪れますので、日本では見られない自然もお楽しみいただけますよ。

花咲く春のイスラエルにて(2月青沼撮影・イメージ)
ここ数年、中近東方面はあまり良いイメージがないかも知れません。
それでも、お申込みいただき、ご参加いただいたお客様へ理由を訊ねると、
こんな答えが返ってきたことがあったとか。

「もしかして、何年かしたら、今行くことのできる場所も行けなくなってしまうかも知れないから・・・」

もちろんそんな風になって欲しくないですし、そんな消極的な(?)理由ばかりではないですけど、
確かに少し先の事すら予想が難しい世界になったのは事実ですね。

でも、現地を訪れてみたら、きっとニュースだけではわからないような人々の暮らしや
その国、その町、その場所の姿が待っていると思います!

この機会に聖書の舞台を是非訪れてみてはいかがですか?

<文:青沼>

テルアビブの何気ない日常風景(イメージ) 撮影:青沼

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆続々と発表中!新ツアー情報◆

<11/30(月)発表!>
三谷健太がご案内 美食で名高いワインランドへ 絶景ビクトリアの滝と美しきケープタウン 8日間
美食とワインを楽しむツアーを追加発表しました。
3/23(水)発限定、現地駐在経験のあるツアー責任者(添乗員)三谷がご案内します。

<12/1(火)発表!>
秘境ハンターとスモールラグジュアリー探検船で往く秘境アマゾン河上流クルーズ 9日間
スモールラグジュアリー探検船で往くアマゾンクルーズを追加発表しました。
3/8(火)発限定、秘境ハンターとしてテレビ番組でも紹介されたツアー責任者(添乗員)内山がご案内します。

追加発表ツアー一覧はこちら>>

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • ツアーを探す
  • メルマガ登録
Posted by グランドツアー ( 2015年12月11日 08:00 )

カテゴリー

JTBグランドツアーのこだわり
デジタルパンフレット
地球旅~まだ遊び足りない大人たちへ~
10名様限定の旅「夢紀行」
◆ツアー責任者決定ツアー◆
◆催行決定(出発保証)ツアー◆
◇動画で旅する人気ツアー◇
ツアー責任者もおすすめの人気ツアー
◇メルマガ限定情報◇
おひとり参加大歓迎
新ツアー情報
特集!
ビジネスクラスも人気のツアー
個人旅行/オーダーメイドツアー/ザ・グランシェルジュ
モデルプラン
母と娘のふたり旅
テレビに登場!旅番組情報
旅のお役立ち情報
マスコミ紹介実績・お客様の声
全国各地からご参加の方へ
関西からの参加をご希望の方へ
九州からの参加をご希望の方へ
週末・連休利用の旅
各航空会社情報
イベント・説明会のお知らせ
★グランドツアーハイキング倶楽部★
★グランドツアー写真倶楽部★
季節ごとのおすすめ
≪年末年始・お正月ツアー≫
≪ゴールデンウィークツアー≫
4月のおすすめツアー
5月のおすすめツアー
6月のおすすめツアー
7月のおすすめツアー
8月のおすすめツアー
9月のおすすめツアー
10月のおすすめツアー
11月のおすすめツアー
12月のおすすめツアー
1月のおすすめツアー
2月のおすすめツアー
3月のおすすめツアー
≪春の旅≫
≪夏の旅≫
≪秋の旅≫
≪冬の旅≫
西欧
イタリア
フランス
スイス
スペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
オランダ・ベルギー
ギリシャ・キプロス
イギリス・アイルランド
東欧
スロヴェニア・クロアチア
チェコ・スロヴァキア・ハンガリー
ポーランド
ルーマニア・ブルガリア
北欧・オーロラ・ロシア
北極
オーロラ
北欧
アイスランド・グリーンランド
ロシア・バルト3国
中南米
南米周遊
ペルー
リオのカーニバル
ウユニ塩湖
パタゴニア・南極
ギアナ高地・アマゾン川・レンソイス
ガラパゴス諸島・イースター島
コスタリカ
メキシコ・キューバ・パナマ運河
アフリカ
南部アフリカ
東部アフリカ
チュニジア・モロッコ・アルジェリア
エジプト・スーダン
マダガスカル
中近東
トルコ
シリア・ヨルダン
トルクメニスタン・イラン
ウズベキスタン
コーカサス3国
ドバイ
イスラエル
北米・ハワイ
カナダ・アメリカ
ハワイ
オセアニア
ニュージーランド
オーストラリア
タヒチ
アジア・中国
インド・スリランカ・モルディブ
ネパール
カンボジア・ベトナム
ブータン
ミャンマー・ラオス
タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア(バリ島)・ブルネイ
台湾
中国・中央アジア・シルクロード
日本をめぐる旅
お知らせ・ご挨拶

検索