期待を超える「感動」がある。

  • No.3109
  • 最大でも15名様限定

国内線を利用したゆとりのある日程でめぐる

華麗なる色彩の饗宴 チュニジア紀行 10日間

シディ・ブ・サイドのカフェ

シディ・ブ・サイドのカフェ 

ツアー概要

・添乗員/東京から東京まで同行します。
・発着地/東京
・最少催行人員/6名(5・6月発は4名)
・最大募集人員/15名(5・6月発は8名)
・食事/朝食7回 昼食6回 夕食7回
・査証/不要
・旅券残存有効期間/入国時3ヶ月+滞在日数以上
・利用航空会社/カタール航空
(ビジネスクラスの利用区間は東京~チュニス間の往復となります。)
・国内線/日本航空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2018年10月1日を基準としています。また、旅行代金は2018年10月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

異国情緒溢れる美しき街シディ・ブ・サイド

異国情緒溢れる美しき街シディ・ブ・サイド
チュニジアで最も美しい街といわれるシディ・ブ・サイドの散策をお楽しみください。
地中海を望むテラスがあるカフェでのティータイムにご案内します。
(写真:シディ・ブ・サイド)

砂漠の中のオアシス都市トズール

砂漠の中のオアシス都市トズール
広大なジェリド塩湖の北西に位置するトズール。
緑溢れるオアシスやナツメヤシ畑、かつてサハラ交易の要地として栄えた街を訪れます。
(写真:オアシスを馬車でめぐります)

壮大なローマ遺跡やカルタゴ遺跡を訪れます

壮大なローマ遺跡やカルタゴ遺跡を訪れます
かつてローマの穀倉地帯と呼ばれたチュニジアは今も保存状態の良いローマ遺跡が残っています。
チュニジア最大級のドゥッガ遺跡や保存状態の良いエルジェムのコロッセオ、古代カルタゴ遺跡をじっくりとご案内いたします。
(写真:ドゥッガ遺跡)

ツアー責任者厳選のこだわりの食事

ツアー責任者厳選のこだわりの食事
<チュニジアでも食の愉しみを>
北アフリカ料理に代表されるタジン料理から新鮮な海の幸を使った地中海料理まで様々なお食事をご用意しました。
チュニスの夕食ではツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。
(写真:一例)

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところがみたい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■ケロアン/ラ カスバ
■スース/モーベンピックリゾート&マリンスパ【海側のお部屋】
■マトマタ/ディアル エル ベルベル
■トズール/ラス エル アイン、ダル サイダ ベヤ
■チュニス/エル ムラディ アフリカ
※マトマタ、トズールではシャワーのみのお部屋となります。

■モーベンピック リゾート & マリン スパ【スース】

■モーベンピック リゾート & マリン スパ【スース】

地中海を望むお部屋をご用意しました。
(写真:ホテルの敷地内より)

2019年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
4月10日(水) 388,000円 788,000円
5月15日(水)8名様限定 358,000円 768,000円
6月5日(水)8名様限定 358,000円 768,000円
9月25日(水) 368,000円 778,000円
追加プラン 追加代金
お1人部屋追加代金 40,000円
現地参加代金、延泊代金はお問い合わせください。

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、国際観光旅客税、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージは10月1日現在不要ですが、今後再度必要になる場合があります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1

東京[航空機](カタール航空)[航空機]

深夜:空路、乗り継いでチュニスへ。

【機中泊】 食事:□ □ □

2チュニジア

ドーハ[航空機]チュニス[車]ケロアン(約160km)

午後:着後、イスラムの聖地ケロアンへ。途中、◎ザグーアンの水道橋に立ち寄ります。
ご宿泊は城塞を改装したホテル、ラ カスバです。

【ケロアン泊】 食事:□ 昼(機内) 夕

3チュニジア

ケロアン[車]スース(約60km)

午前:ケロアン観光 ◎アグラビッツ朝の貯水池、●シディ・サハブ霊廟、●グランドモスクへご案内します。
午後: スース観光 ◎メディナ(旧市街)を散策し、スースで最も古い建造物●リバトを訪れます。
ご宿泊は地中海に面したリゾートホテル、モーベンピックリゾート&マリンスパです。

【スース泊】 食事:朝 昼 夕

4チュニジア

スース[車]エルジェム[車]マトマタ(約300km)

終日:マトマタへ。途中、● エルジェムの円形闘技場を訪れます。

【マトマタ泊】 食事:朝 昼 夕

5チュニジア

マトマタ[車]トズール(約200km)

午前:マトマタ観光 映画「スターウォーズ」のロケ地として使用された◎シディドリスホテルや伝統的な穴居住居で暮
らす◎ベルベル人の家庭を訪問します。
午後:トズールへ。途中、◎ジェリド塩湖に立ち寄ります。

【トズール泊】 食事:朝 昼 夕

6チュニジア

トズール[航空機]チュニス(所要約1時間10分)

終日:トズール観光 ◎メディナ(旧市街)を訪れます。また、ナツメヤシが生い茂るオアシスを馬車でめぐります。
夕刻:空路、チュニスへ。
ご宿泊は旧市街に近く繁華街に面した散策に便利なホテル、エルムラディ アフリカです。

【3連泊 チュニス泊】 食事:朝 昼 夕

7チュニジア

チュニス[車]カルタゴ[車]シディ・ブ・サイド[車]チュニス(約40km)

午前: カルタゴ遺跡観光 カルタゴ発祥の地●ビュルサの丘、●アントニヌスの共同浴場、◎軍港跡へご案内します。
午後:白壁が美しい邸宅越しに地中海を望む◎シディ・ブ・サイドの散策をお楽しみください。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【チュニス泊】 食事:朝 昼 夕

8チュニジア

チュニス[車]ドゥッガ[車]チュニス(片道約110km)

午前:チュニジア最大のローマ遺跡● ドゥッガを訪れます。
午後:チュニスに戻り、にぎわいを見せる◎ チュニスのメディナ(旧市街)を訪れます。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【チュニス泊】 食事:朝 昼 夕

9

チュニス[航空機]ドーハ[航空機](カタール航空)[航空機]

午前:精巧なモザイク画を多数展示する●バルドー博物館を訪れます。
午後:空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 食事:朝 昼 □(機内)

10

東京着

夜:着後、解散。

食事:□ 昼(機内) □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※航空機の遅延、運休、発着時刻や経路の変更等、また、これらによる旅行日程の変更、目的地滞在時間の短縮および観光箇所の変更、削除が生じることがあります。
※寺院、モスク、教会等は宗教行事等の理由により入場できない場合があります。その場合には入場せず、外からご覧いただきます。

ツアー催行情報は、こちらからご覧ください。>>

JTBグランドツアーが初めての方は、こちらもお読みください。>>


コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他の北・西アフリカへ行くおすすめツアー

北・西アフリカへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

各都市連泊で地中海リゾートも楽しむ チュニジア紀行 8日間
2018年10月~2019年03月
アフリカ大陸最大のサハラ砂漠を満喫する モロッコ周遊 8日間
2018年10月~2019年03月
  • アフリカツアー
  • 北・西アフリカツアー
  • アフリカツアー
  • 北・西アフリカツアー