期待を超える「感動」がある。

  • No.2662
  • 最大でも15名様限定

ハンザ同盟都市グダンスクから王都クラクフへ

7つの世界遺産をめぐるポーランド 10日間

世界遺産ワルシャワ歴史地区

世界遺産ワルシャワ歴史地区 

ツアー概要

・添乗員/羽田から羽田まで同行します。
・発着地/羽田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食8回 昼食6回 夕食5回
・旅券残存有効期間/帰国時3ヶ月以上
・利用航空会社/ルフトハンザ ドイツ航空(ビジネスクラス、中間エコノミークラスの利用区間は、羽田~欧州内乗り継ぎ都市間の往復になります)
・国内線/全日空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。
・海外旅行保険/ポーランド入国時に海外旅行保険の加入証明書の提示が必要となります。必ずご加入ください。

※このコースの旅行条件は2017年10月1日を基準としています。また、旅行代金は2017年10月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

クラクフに3連泊して観光や自由時間を満喫

クラクフに3連泊して観光や自由時間を満喫
ポーランドを南北に縦断するコース。忙しくならないよう連泊を中心にし、さらにクラクフでは3連泊とゆとりのある日程に仕上げました。
(写真:世界遺産クラクフ旧市街の聖マリア教会)

北部グダンスクもしっかり観光

北部グダンスクもしっかり観光
ハンザ同盟の都市として栄えた歴史ある街。第二次世界大戦勃発の地としても知られていますが、市民の尽力により現在は見事に修復されました。
(写真:運河のある美しい港街グダンスク)

700年以上の歴史を誇る世界最古のヴィエリチカ岩塩坑

700年以上の歴史を誇る世界最古のヴィエリチカ岩塩坑
700年間も掘り進められ、その坑道は300kmにも及びます。内部は地下130mまで見学ができ、岩塩で作られた礼拝堂などをご覧いただけます。
(写真:世界遺産ヴィエリチカ岩塩坑)

ツアー責任者厳選のこだわりの食事

ツアー責任者厳選のこだわりの食事
肉料理が多いポーランド料理。香草のほのかな香りがお肉の味を引き立たせます。またスープの種類も豊富にあり、夏から秋にかけてはきのこを使った料理やスープをご堪能いただけます。
(写真:一例)

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところがみたい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■グダンスク
メルキュール・スタルミャスト、ラディソンBLU、ヒルトン【旧市街に徒歩圏内のホテル】

■トルン
メルキュール・セントラム、ブルワール

■ワルシャワ
ウェスティン、マリオット、インターコンチネンタル、ソフィテルヴィクトリア【中央駅に徒歩圏内の5つ星ホテル】

■クラクフ
グランド、シェラトン、ラディソンBLU【旧市街に徒歩圏内の5つ星ホテル】

※全都市シャワーのみのお部屋となりますが、バスタブ付きの場合もあります。

ご出発日

アイコン
の出発日は、黄葉の季節です。なお、時期は前後することがあります。

ツアー催行情報はこちら

2018年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
5月1日(火) 748,000円 1,118,000円
6月5日(火) 628,000円 928,000円
7月10日(火) 628,000円 928,000円
9月11日(火) 658,000円 978,000円
10月2日(火) 628,000円 928,000円
追加プラン 追加代金
[お得] お1人部屋追加代金 80,000円
中間エコノミークラス追加代金 120,000円
[延泊プラン]
最終日のクラクフ泊を増やすこともできます。
いずれも朝食付き。送迎・ガイドは含まれません。
延泊プランをご利用の方は催行決定時までにお申し付けください。
・2名1室利用・1泊:25,000円
・1名1室利用・1泊:50,000円
※日本着が土・日曜日の場合は、別途週末加算料金(エコノミークラス10,000円、ビジネスクラス30,000円)が必要です。

下記出発日もご用意しております。
※4月・8月出発 11日間 詳しくはこちらから>>

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安10,200円・10月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1

羽田発[航空機](欧州内乗り継ぎ)[航空機]グダンスク

12:35~14:05(予定) 空路、乗り継いでグダンスクへ。
夜:着後、ホテルへ。

【2連泊 グダンスク泊】 / 食事:□ 機 □

2

グダンスク滞在

午前:ハンザ同盟の商都として栄えたグダンスク観光 レンガ造りの教会としては世界最大規模を誇る●聖母マリア教会、繁栄の時代を今に伝える◎木造クレーン、◎ネプチューンの噴水、◎市庁舎をめぐります。
午後:自由行動
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【グダンスク泊】 / 食事:朝 昼 

3

グダンスク[車]マルボルク[車]トルン(約220km)

午前:かつてドイツ騎士団の城だった●マルボルク城を見学します。その後、中世の面影が残る町トルンへ。
午後:トルン観光 トルン最古の教会◎聖ヨハネ大聖堂、●コペルニクスの生家へご案内します。

【トルン泊】 / 食事:朝 昼 夕

4

トルン[車]ジェラゾヴァ・ヴォラ[車]ワルシャワ(約245km)

午前:ショパンの故郷、ジェラゾヴァ・ヴォラへ。
午後:●ショパンの生家を訪れ、彼が愛用したピアノや楽譜などをご覧いただき、ミニコンサートを鑑賞します。その後、ワルシャワへ。

【2連泊 ワルシャワ泊】 / 食事:朝 昼 夕

5

ワルシャワ滞在

午前:ワルシャワ歴史地区観光 ◎旧市街市場広場や◎バルバカン、ショパンの心臓が納められている●聖十字架教会、ショパン像でも知られる◎ワジェンキ公園へご案内します。
午後:自由行動

【ワルシャワ泊】 / 食事:朝 昼 □

6

ワルシャワ[車]チェンストホーヴァ[車]クラクフ(約365km)

終日:中世の町並みを今に伝えるクラクフへ向かいます。途中、ポーランド・カトリックの聖地チェンストホーヴァに立ち寄り、“黒いマドンナ”で有名な●ヤスナ・グラ僧院を訪れます。

【3連泊 クラクフ泊】 / 食事:朝 昼 夕

7

クラクフ[車]オシフィエンチム[車]クラクフ(片道約65km)

午前:●アウシュビッツ強制収容所と●ビルケナウ強制収容所を訪れます。
※午後の観光から参加することもできます。
午後:クラクフ歴史地区観光 歴代ポーランド王の戴冠式が行われた◎ヴァヴェル城、ステンドグラスが美しい●聖マリア教会、◎中央市場広場へご案内します。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【クラクフ泊】 / 食事:朝 昼 

8

クラクフ[車]ヴィエリチカ[車]クラクフ(片道約15km)

午前:●ヴィエリチカ岩塩坑観光 採掘跡の空間に作られた礼拝堂や塩のシャンデリアなどをご覧いただきます。
午後:クラクフに戻り、自由行動。

【クラクフ泊】 / 食事:朝 □ □

9

クラクフ[航空機](欧州内乗り継ぎ)[航空機]

午後:空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

10

羽田着

10:50~12:15(予定) 着後、解散。

食事:機 □ □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※教会等は宗教行事等の理由により入場できないことがあります。その場合は入場せず、外からご覧いただきます。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のポーランドへ行くおすすめツアー

ポーランドへ行く添乗員同行ツアー

北部グダンスクから南部クラクフへ 連泊でめぐるポーランド縦断 8日間
2019年05月~2019年10月
  • 東欧(東ヨーロッパ)ツアー
  • ポーランドツアー
  • 東欧(東ヨーロッパ)ツアー
  • ポーランドツアー