期待を超える「感動」がある。

  • No.2698
  • 最大でも15名様限定

美しく広大なアタカマの地を往く

色鮮やかな湖群とアタカマ塩湖、チロエ島をめぐる ボリビア・チリ 10日間

エメラルドグリーンに染まり山とのコントラストが美しいラグナベルデ

エメラルドグリーンに染まり山とのコントラストが美しいラグナベルデ 

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食6回 昼食5回 夕食6回
・査証/要(アメリカ事前電子渡航認証システム(ESTA))※ 詳しくはお申し込みの際にご案内します。2011年3月以降、
シリア・イラン・イラク・イエメン・ソマリア・リビア・スーダンに渡航歴がある方はお知らせください。
・旅券残存有効期間/ボリビア入国時6ヶ月以上
・利用予定航空会社/アメリカン航空、デルタ航空、日本航空(ビジネスクラスの利用区間は、成田~米国内乗り継ぎ都市間
の往復となります)
・国内線/日本航空運行便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。
・海外旅行保険/このコースでは標高3,000mを超える高地を訪れるため、高山病に備え、疾病死亡を含む海外旅行保険に必ずご加入ください。

※このコースの旅行条件は2017年10月1日を基準としています。また、旅行代金は2017年10月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

連泊中心で体調に気をつけながらじっくり巡ります

連泊中心で体調に気をつけながらじっくり巡ります
サン・ペトロ・デ・アタカマに3連泊、プエルトモンに2連泊だからこそのゆとりの日程で体調や天候にあわせた日程で、高山病にも配慮しています。
(写真:天然の温水プールへの入口(イメージ))

ボリビア側の湖や、 チリ南部のチロエ島も訪れる

ボリビア側の湖や、 チリ南部のチロエ島も訪れる
ピンクやエメラルドグリーンに染まるボリビア側の美しい湖を訪れます。
チリ本土とは異なる文化が残るチロエ島では、世界遺産の教会を見学します。
(写真:教会の一例(イメージ))

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところが見たい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■サン・ペドロ・デ・アタカマ
クンブレス、アルト・アタカマ・デザートロッジ&スパ、キマル、アルティプラニコ、アワシ、ティエラ、ノイカーサ、クンサ、テランタイ

■サンティアゴ
プラザ・サンフランシスコ、インターコンチネンタル、サンティアゴ・マリオット

■プエルトモン
ホリデイインエクスプレス、ドンルイス、シーザービジネスプエルトモン

※サンティアゴ以外では、シャワーのみのお部屋となります。

2018年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
6月15日(金) 998,000円 1,358,000円
7月13日(金) 998,000円 1,358,000円
8月10日(金) 1,180,000円 1,498,000円
9月14日(金) 1,068,000円 1,488,000円
10月5日(金) 998,000円 1,358,000円
追加プラン 追加代金
お1人部屋追加代金 150,000円

※米国内乗り継ぎ都市〜サンティアゴ間の往復でビジネスクラスをご利用の場合は、上記のビジネスクラス旅行代金に380,000 円の追加となります。
※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安7,000円・10月1日現在)が別途、必要となります。

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  滞在地 日程
1

成田[航空機](米国内乗り継ぎ)[航空機]

夕刻:空路、乗り継いでサンティアゴへ。

【機中泊】 食事:□ □ 機

2チリ

サンティアゴ[航空機]カラマ(所要約2時間10分)[車] サン・ペドロ・デ・アタカマ(約120km)

朝:着後、乗り継いでチリ北部のカラマへ。
午後:着後、サン・ペドロ・デ・アタカマへ。

【3連泊 サン・ペドロ・デ・アタカマ(標高2,436m)泊】 食事:機 □ 夕

3チリ
ボリビア
チリ

サン・ペドロ・デ・アタカマ[4WD車]ラグナコロラダ[4WD車]サン・ペドロ・デ・アタカマ(片道約150km)

終日:国境を越え、ボリビアへ。湖面が赤やピンク色に染まる◎ラグナコロラダ、コバルトブルーやエメラルドグリーンに染まる◎ラグナベルデ、白く染まる◎ラグナブランカへご案内します。その後、サン・ペドロ・デ・アタカマへ戻ります。

【サン・ペドロ・デ・アタカマ泊】 食事:朝 昼 夕

4チリ

サン・ペドロ・デ・アタカマ滞在

終日:世界で2番目に大きい塩の湖◎アタカマ塩湖を訪れ、死海の約7倍の塩分濃度の◎ラグーナ・セヤスでは浮遊体験を楽しみます。
また、◎月の谷で夕日を鑑賞します。
夜:世界でも星空観察に適しているといわれるアタカマ砂漠で星空を鑑賞します。

【サン・ペドロ・デ・アタカマ泊】 食事:朝 昼 夕

5チリ

サン・ペドロ・デ・アタカマ[車]カラマ(約120km) [航空機]サンティアゴ(所要約2時間10分)

早朝:標高4,500mにある世界最高所の◎タティオ間欠泉へ。着後、朝日を鑑賞します。
ご希望の方は、天然の温水プールへ入浴することも可能です。
午後:カラマへ。着後、空路、サンティアゴへ。

【サンティアゴ泊】 食事:朝 昼 夕

6チリ

サンティアゴ[航空機]プエルトモン(所要約1時間50分)

午前:空路、チリ南部のプエルトモンへ。
午後:着後、プエルトモン観光 ◎アンヘルモ漁港へご案内します。

【2連泊 プエルトモン泊】 食事:朝 昼 夕

7チリ

プエルトモン[船]チロエ島[船]プエルトモン(片道所要約2時間30分)

終日:カーフェリーに乗ってチロエ島へ。◎サン・アントニオ要塞、チロエの教会群のひとつ、◎サン・フランシスコ教会、◎水上家屋パラフィトス・デ・ガンボアを見学します。
昼食はお好きなシーフードをお召しあがりください。

【プエルトモン泊】 食事:朝 昼 夕

8チリ

プエルトモン[航空機]サンティアゴ(所要約1時間50分)[航空機]

終日:自由行動 お部屋は出発までご利用いただけます。
夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 食事:朝 □ 機

9

(米国内乗り継ぎ)[航空機] <日付変更線通過>[航空機]

【機中泊】 食事:機 □ 機

10

成田着

夕刻:着後、解散。

食事:□ 機 □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※4WD車は分乗となり、添乗員が同乗しない場合があります。
※湖の色は自然現象のため、パンフレットの記載とは異なる場合があります。
※天候等の理由により、朝日、夕日、星空はご覧いただけない場合があります。
※イヤホンシステムは使用しません。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のアルゼンチン・チリ・南極 (パタゴニア)へ行くおすすめツアー

アルゼンチン・チリ・南極 (パタゴニア)へ行く添乗員同行ツアー

岩峰フィッツロイとロス・グラシアレス 3大氷河をめぐるパタゴニア 15日間
2018年01月~2018年02月
中部パタゴニア マーブルカテドラルへの旅 11日間
2017年12月~2018年01月
フィヨルドと氷河をめぐる パタゴニアクルーズ 10日間
2018年03月~2018年03月
  • 中南米・南極ツアー
  • アルゼンチン・チリ・南極 (パタゴニア)ツアー
  • 中南米・南極ツアー
  • アルゼンチン・チリ・南極 (パタゴニア)ツアー