期待を超える「感動」がある。

  • No.2557
  • 最大でも15名様限定

トリニダー郊外にも泊まる

カリブの陽光とラテンのリズムに酔うキューバの旅 8日間

クラシックカー(イメージ)撮影:柏木

クラシックカー(イメージ)撮影:柏木 

ツアー概要

・添乗員/東京から東京まで同行します。
・発着地/東京(成田・羽田) 
・最少催行人員/6名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食5回 昼食4回 夕食4回
・査証/要(キューバ・ツーリストカード)※詳しくはお申し込みの際にご案内します。
・利用予定航空会社/エア・カナダ、アエロメヒコ航空(ビジネスクラスの利用区間は、東京〜トロントまたはメキシコシティ、トロントまたはメキシコ内乗り継ぎ都市〜東京間となります)
・国内線/全日空に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。
・海外旅行保険/キューバ入国時に米国系保険会社以外の海外旅行保険加入証明書の提示が必要となります。出発前に必ずご加入ください。

※このコースの旅行条件は2016年6月1日を基準としています。また、旅行代金は2016年6月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

旅をもっと楽しくする!出発前アンケート

JTBグランドツアーオリジナルの出発前アンケートでお伺いしたご要望の実現にむけ力を尽くします。詳しくはこちらから>>

ツアー責任者(添乗員)三谷のおすすめ “旅のアレンジ”

ツアー責任者(添乗員)三谷のおすすめ “旅のアレンジ”
サトウキビ列車に乗車

世界遺産のサトウキビ畑を走行するサトウキビ列車にご乗車いただきました。ゆとりのある日程だからこそご案内できました。
車窓よりご覧いただける景色が最高でした!
(写真:(イメージ))

※これは一例です。アレンジはツアーごとに異なります。ご希望がありましたら出発前アンケートにご記入ください。

利用予定ホテル

■ハバナ メリア・ハバナ、メリア・コイバ、ナショナル・デ・クーバ、ハバナ・リブレ、メモリーズ・ミラマール ■トリニダー郊外(アンコンビーチ) アンコン・クラブビーチ、コスタスール、ブリサス・トリニダー・デル・マール ※いずれもシャワーのみのお部屋となります。

2016年・2017年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
10月8日(土) 648,000円 1,358,000円
11月19日(土) 608,000円 1,218,000円
12月27日(火) 858,000円 1,268,000円
1月2日(月) 758,000円 1,168,000円
2月11日(土) 528,000円 998,000円
3月18日(土) 568,000円 998,000円
追加プラン 追加代金
[お得] お1人部屋追加代金 70,000円

※日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料と海外の空港諸税は全て、旅行代金に含まれています。
※燃油サーチャージは6月1日現在不要ですが、今後再度必要になる場合があります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します(実費をご負担ください)。

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  滞在地 日程
1キューバ

東京発[航空機](トロントまたはメキシコシティ乗り継ぎ)[航空機]ハバナ

14:25〜17:40(予定)空路、乗り継いでハバナへ。
21:30〜22:05(予定)着後、ホテルへ。

【ハバナ泊】 / 食事:□ □ 機

2キューバ

ハバナ[車]シエンフエゴス[車]トリニダー(約320km)

午前:シエンフエゴスへ。
午後:シエンフエゴス観光 
◎旧市街、◎ホセ・マルティ広場へご案内します。
その後、トリニダーへ。

【2連泊 トリニダー郊外(アンコンビーチ)泊】 / 食事:朝 昼 夕

3キューバ

トリニダー郊外滞在

午前:トリニダー郊外観光 一面に広がる○サトウキビ畑をご覧いただき、◎ロス・インヘニオス渓谷を訪れます。
午後:トリニダー観光 ◎ラ・カンチャンチャラでキューバの伝統音楽ソンを聴きながら特製レモネードをお試しいただきます。また、◎旧市街の散策にご案内します。

【トリニダー郊外(アンコンビーチ)泊】 / 食事:朝 昼 夕

4キューバ

トリニダー[車]サンタクララ[車]ハバナ(約395km)

午前:キューバ革命の最終決戦地サンタクララへ。着後、英雄・ゲバラの遺骨が安置されている◎霊廟、◎革命広場、ゲバラが率いる革命軍が襲撃した装甲車の残されている◎トレン・ブリンダード公園へご案内します。
午後:ハバナへ。
夕食はヘミングウェイが好んだカクテル「ダイキリ」発祥のレストランでお召しあがりください。
往路はクラシックカーでご案内します。

【2連泊 ハバナ泊】 / 食事:朝 昼 夕

5キューバ

ハバナ[車]コヒマル[車]ハバナ(片道約15km)

午前:「老人と海」の舞台となった漁村コヒマル観光 ●ヘミングウェイ博物館、◎ヘミングウェイの胸像へご案内します。
昼食はヘミングウェイゆかりのレストランでお召しあがりください。
午後:ハバナ新市街観光 ◎革命広場、◎ホセ・マルティ記念塔を訪れます。また、社会主義らしい◎外国人専用のアイスクリーム店もご案内します。
夕食はヘミングウェイも通った「モヒート」発祥のレストランでキューバ郷土料理をお召しあがりください。
夜:ご希望の方は、ラテン音楽の殿堂であるキャバレー「トロピカーナ」のダンスショーにご案内します(実費をご負担ください)

【ハバナ泊】 / 食事:朝 昼 夕

6キューバ

ハバナ[航空機](トロントまたはメキシコ内乗り継ぎ)[航空機]

午前:ハバナ旧市街観光 ●革命博物館、◎モロ要塞を訪れます。
午後:空路、乗り継いで帰国の途へ。
※エアカナダ利用の場合はハバナ泊となり、7日目朝に帰国の途につきます。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

7-

〈日付変更線通過〉[航空機]

【機中泊】 / 食事:□ □ □

8-

東京着

6:20〜15:50(予定)着後、解散。

食事:機 □ □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※ハバナ滞在中の日程は、入れ替えてご案内する場合があります。
※5日目のヘミングウェイ博物館は雨天閉館となりますが、その場合でも旅行代金の変更はありません。
※エア・カナダ利用の場合、往復ともトロント乗り継ぎになり、6日目はハバナ泊となります。その場合でも食事回数は変更ありません。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のメキシコ・中米(キューバ・パナマ・コスタリカ)へ行くおすすめツアー

メキシコ・中米(キューバ・パナマ・コスタリカ)へ行く添乗員同行ツアー

革命の地まで足を延ばす、東西キューバ大横断 10日間
2017年06月~2017年11月
日本語ガイド、さらにネイチャーガイドも同行するコスタリカ 10日間
2017年10月~2018年04月
革命の地まで足を延ばす、東西キューバ大横断 10日間
2017年11月~2018年04月

メキシコ・中米(キューバ・パナマ・コスタリカ)へ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

カリブの陽光とラテンのリズムに酔う キューバの旅 8日間
2017年10月~2018年03月
古代遺跡を詳しく解説 メキシコ周遊 8日間
2017年10月~2018年03月
  • 中南米・南極ツアー
  • メキシコ・中米(キューバ・パナマ・コスタリカ)ツアー
  • 中南米・南極ツアー
  • メキシコ・中米(キューバ・パナマ・コスタリカ)ツアー