期待を超える「感動」がある。

  • No.3122
  • 最大でも15名様限定

イグアスでは滝の目の前のホテルを確約

8日間でめぐる マチュピチュとイグアスの滝

2連泊ならではのマチュピチュをお楽しみください

2連泊ならではのマチュピチュをお楽しみください 

様々な角度から雄大な滝を眺めます

様々な角度から雄大な滝を眺めます 

様々な角度から雄大な滝を眺めます 様々な角度から雄大な滝を眺めます

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田
・最少催行人員/6名(5・6月発は4名)
・最大募集人員/15名(5・6月発は8名)
・食事/朝食4回 昼食3回 夕食4回
・査証/要(アメリカ事前電子渡航認証システム(ESTA)、ブラジル)※ 詳しくはお申し込みの際にご案内します。
・旅券残存有効期間/ペルー入国時6ヶ月以上
・利用予定航空会社/アメリカン航空、デルタ航空、日本航空、ラタム航空、全日空、ユナイテッド航空
(ビジネスクラスの利用区間は、成田~米国内乗り継ぎ都市間の往復となります)
・国内線/アメリカン航空、デルタ航空、日本航空、ラタム航空利用の場合は日本航空運航便、全日空、ユナイテッド航空利用の場合は全日空運航便に限り、日本全国各地の空港から無料で国内線を手配します。
・海外旅行保険/このコースでは標高3,000mを超える高地を訪れるため、高山病に備え、疾病死亡を含む海外旅行保険に必ずご加入ください。

※このコースの旅行条件は2018年10月1日を基準としています。また、旅行代金は2018年10月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

8日間でマチュピチュとイグアスをめぐる

8日間でマチュピチュとイグアスをめぐる
憧れの南米に行ってみたいけれど長期のお休みをとれない方におすすめです。
コンパクトな日程ながらマチュピチュの麓に2連泊し、イグアスの滝はブラジル側とアルゼンチン側の両方から観光します。

マチュピチュ遺跡観光は、最低でも1.5日。 しっかりじっくり観光します。

マチュピチュ遺跡観光は、最低でも1.5日。 しっかりじっくり観光します。
せっかく憧れのマチュピチュ遺跡を目指した限りは、心ゆくまで堪能したいもの。
グランドツアーでは、最低でもマチュピチュに2連泊し、1.5日の観光時間を確保しています。
通り一遍の観光だけでなく、太陽の門やインカ橋など+αをご覧いただくことが可能です。
マチュピチュ峰、ワイナピチュ峰登山の手配も承ります。
(写真:ワイナピチュからマチュピチュ遺跡を眺む)

美食の街リマで南米グルメを堪能します。

美食の街リマで南米グルメを堪能します。
多種にわたる食材の原産国として、独特の食文化を育んできたペルー。
昨今、首都リマは、食の都として世界から注目を集めています。
そんなリマでは、ツアー責任者が厳選したレストランへご案内し、美味しい南米グルメをご賞味いただきます。

高山病にも、もちろん配慮しています。

高山病にも、もちろん配慮しています。
体への負担を考え、リマから移動後、すぐには標高3,000mを超えるクスコには泊らず、標高の低い宿泊地へ。
徐々に体を慣らすよう、高山病への配慮をしています。

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところがみたい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■リマ(空港周辺)/ウィンダム コスタ デル ソル、ホリデイイン リマ、メリアリマ
■マチュピチュ村/インカテーラ マチュピチュ、スマック マチュピチュ
■イグアス/ダス カタラタス【ブラジル側国立公園内】
※マチュピチュ村、マチュピチュ、イグアスではシャワーのみのお部屋となりますが、バスタブ付きの場合もあります。
※リマ(空港周辺)では3名1室での利用はできません。

2019年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
4月28日(日) 1,048,000円 1,838,000円
5月5日(日)8名様限定 898,000円 1,498,000円
6月16日(日)8名様限定 898,000円 1,498,000円
7月14日(日) 1,048,000円 1,638,000円
8月11日(日) 1,048,000円 1,838,000円
9月15日(日) 898,000円 1,818,000円
追加プラン 追加代金
お1人部屋追加代金 150,000円
■米国内乗り継ぎ都市~リマ、南米内乗り継ぎ都市~米国内乗り継ぎ都市間でビジネスクラスをご利用の場合 上記のビジネスクラス旅行代金に380,000 円の追加となります。
現地参加代金、延泊代金はお問い合わせください。

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、国際観光旅客税、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安28,000円・10月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  滞在地 日程
1

成田発[航空機](米国内乗り継ぎ)[航空機]

夕刻:空路、乗り継いでリマへ。

【機中泊】 食事:□ □ 夕(機内)

2ペルー

リマ[航空機]クスコ(所要約1時間20分)[車] オリャンタイタンボ(約100km)[列車] マチュピチュ村(所要約1時間30分)

朝:着後、乗り継いでクスコへ。着後、クスコ市街観光 
◎コリカンチャ、◎アルマス広場、◎12角の石へご案内します。その後、オリャンタイタンボへ。
午後:列車(天窓付展望車)でマチュピチュ村へ。

【2連泊 マチュピチュ村泊】 食事:朝(機内) 昼 夕

3ペルー

マチュピチュ村滞在

午前:● マチュピチュ遺跡観光
午後:連泊ならではのマチュピチュをお楽しみください。ご希望の方は、ワイナピチュ峰、マチュピチュ峰登山にご案内します。

【マチュピチュ村泊】 食事:朝 昼 夕

4ペルー

マチュピチュ村[列車]オリャンタイタンボ(所要約1時間30分)[車]クスコ(約100km)[航空機] リマ(所要約1時間35分)

午前:出発まで自由行動
午後:列車(天窓付展望車)でオリャンタイタンボへ。着後、クスコへ。
夜:空路、リマへ。

【リマ(空港周辺)泊】 食事:朝 □ 夕

5ブラジル

リマ[航空機]イグアス(所要約4時間)

午前:出発までホテルでお休みください。
午後:空路、イグアスへ。

【イグアス(国立公園内)泊】 食事:朝 □ 夕

6

イグアス[航空機](南米内乗り継ぎ)[航空機]

午前:アルゼンチン側から◎ イグアスの滝を観光します。
午後:ブラジル側から◎ イグアスの滝を観光します。
お部屋は出発までご利用いただけます。
夜:空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 食事:朝 昼 □

7

(米国内乗り継ぎ)[航空機] <日付変更線通過>[航空機]

【機中泊】 食事:朝(機内) □ 夕(機内)

8

成田着

夕刻:着後、解散。

食事:□ 昼(機内) □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※航空スケジュールにより、1日目がリマ泊となる場合があります。
※マチュピチュ村は、ホテルの部屋数が少ないため、添乗員はお客様と同じホテルに宿泊しないことがあります。
※マチュピチュ村~マチュピチュ遺跡間は、混乗バスで片道所要約30分です。
※マチュピチュで登山を希望される方は、登山に関する同意書の提出をお願いしています。また、天候等の理由と安全面への配慮から、登山を中止させていただくことがあります。
※ワイナピチュ峰、マチュピチュ峰登山は、催行決定後の手配となりますが、いずれも定員制のため、ご希望に添えない場合があります。
※アルゼンチン側イグアスの滝は、増水で桟橋が通行止めになり、ご案内できないことがあります。またイグアスの滝のボートツアーは、安全確保のため予告なく中止となることがありますが、いずれも旅行代金の変更はありません。

ツアー催行情報は、こちらからご覧ください。>>

JTBグランドツアーが初めての方は、こちらもお読みください。>>


コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のペルーへ行くおすすめツアー

ペルーへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

高山病に配慮した日程でマチュピチュに 2連泊する 思い思いのペルー 9日間
2018年10月~2019年03月
  • 中南米・南極ツアー
  • ペルーツアー
  • 中南米・南極ツアー
  • ペルーツアー