期待を超える「感動」がある。

  • No.1591
  • 最大でも15名様限定

絶景ラモンクレーターと死海にも泊まる

イスラエル周遊 9日間

ラモン・クレーターを望むホテルより

ラモン・クレーターを望むホテルより 

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食6回 昼食6回 夕食6回
・旅券残存有効期間/イスラエル入国時6ヶ月以上
・利用航空会社/キャセイパシフィック航空(ビジネスクラスの利用区間は、成田~テル・アビブ間の往復となります)
・国内線/日本航空運航便に限り、日本全国各地の空港から片道5,000円で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2017年6月1日を基準としています。また、旅行代金は2017年6月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

3大宗教の聖地に2連泊

3大宗教の聖地に2連泊
たった2キロメートル四方の旧市街に、3大宗教それぞれの聖地が密集しているエルサレム。世界のどこでも見られないここだけの特別な光景です。
(写真:嘆きの壁、神殿の丘と岩のドーム(イメージ))

近代的な建物が並ぶテル・アビブ

近代的な建物が並ぶテル・アビブ
歴史の町エルサレムと対極的に洗練された建物がそびえるテル・アビブ。欧米と変わらない町並みと人々に、この国が先進国であることも実感いただけます。
(写真:テル・アビブⒸIMOT(ISRAEL MINISTRY OF TOURISM(イメージ)))

数々の名画の舞台に立って広がる旅の奥行き

数々の名画の舞台に立って広がる旅の奥行き
ヴェロネーゼ作「カナの婚礼」、ルーベンス作「キリストの降架」、ダ・ヴィンチ作「受胎告知」などに描かれた新約聖書の舞台に立ちます。これらの作品をご覧になった方もこれからの方も旅の奥行きが広がることでしょう。
(写真:パンと魚の奇跡教会(イメージ))

ツアー責任者厳選のこだわりの食事

ツアー責任者厳選のこだわりの食事
世界各地の料理を堪能!

イスラエルは、世界各地に住んでいたユダヤの人々が戻ってきたため、多彩な食文化に溢れています。ガリラヤ湖畔の名物「セント・ピーターズ・フィッシュ」など名物料理と合わせて、さまざまな食事をお楽しみください。
(写真:一例(イメージ))

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところがみたい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■ティベリア
ガレイ・キネレット、レオナルド・プラザ、ヨーロッパ1917、スコット、カエサル

■死海(エン・ボケック)
イスロテル・デッドシー、ダニエル・デッドシー、デービッド・デアス・シー、リモニム・ロイヤル

■ラモンクレーター
ベレシート【ラモンクレーターを望むお部屋】

■エルサレム
デイビッド・シタデル【旧市街まで徒歩圏内の5つ星ホテル】

■テルアビブ
デービッド・インターコンティネンタル、カールトン

デイヴィッド・シタデル【エルサレム】

デイヴィッド・シタデル【エルサレム】

旧市街のヤッホ門まで、ショッピング街をとおり徒歩約10分という好立地の5つ星ホテルです。
(写真:(イメージ))

ご出発日

アイコン
は野花が咲く季節です。なお、時期は前後することがあります。

ツアー催行情報はこちら

2017年・2018年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
11月11日(土) 558,000円 878,000円
12月9日(土) 558,000円 878,000円
1月20日(土) 558,000円 878,000円
2月3日(土) 558,000円 878,000円
3月10日(土) 558,000円 878,000円
追加プラン 追加代金
お1人部屋追加代金 120,000円

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安11,000円・6月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1

成田発[航空機](キャセイパシフィック航空505便)[航空機]

18:30(予定) 空路、乗り継いでテル・アビブへ。

【機中泊】 / 食事:□ □ 機

2イスラエル

香港(所要約4時間55分)[航空機](キャセイパシフィック航空675便)[航空機]テル・アビブ(所要約11時間40分)[車]カイザリア[車]アッコ[車]ティベリア(約200km)

7:45(予定)【認定ガイド同行】着後、ヘロデ王が設計した歴史都市カイザリアで●円形闘技場を見学します。
午後:【認定ガイド同行】4000年の歴史をもつ要塞都市アッコ観光 地下に広がる●十字軍の町、◎旧市街の城壁へご案内します。
その後、ガリラヤ湖畔のティベリアへ。

【ティベリア泊】 / 食事:機 昼 夕

3イスラエル

ティベリア[車]エン・ボケック(約215km)

午前:【認定ガイド同行】ガリラヤ湖周辺のイエスゆかりの地めぐりと郊外観光 ◎山上の垂訓教会、タブハの●パンと魚の奇跡教会、カペナウムの●シナゴーグ跡を訪れます。
昼食は聖書にも登場する伝説の魚セント・ピーターズ・フィッシュ(聖ペテロの魚)をお召しあがりください。
午後:【認定ガイド同行】イエスが最初の奇跡を起こしたカナの●婚礼教会、ナザレの●受胎告知教会へご案内します。
その後、死海リゾート、エン・ボケックへ。

【死海(エン・ボケック)泊】 / 食事:朝 昼 夕

4イスラエル

エン・ボケック[車]マサダ[車]ミツペ・ラモン(約145km)

午前:【認定ガイド同行】死海での浮遊体験をお楽しみください。
午後:【認定ガイド同行】紀元前42年にヘロデ王が建造し、1万人のローマ軍にわずか967人で挑んだユダヤ軍の砦●マサダを訪れます。
その後、ネゲヴ砂漠観光の拠点、ミツペ・ラモンへ。着後、ネゲヴ砂漠にある巨大なくぼ地◎ラモン・クレーターの絶景をお楽しみいただきます。
ご宿泊はラモン・クレーターを望むお部屋です。

【ラモンクレーター(ミツペ・ラモン)泊】 / 食事:朝 昼 夕

5イスラエル

ミツペ・ラモン[車]エルサレム(約195km)

終日:【認定ガイド同行】◎スデ・ボケールから岩山と枯れ谷の続く広大な景色をご覧いただいた後、ナバテア人の隊商都市のひとつ◎アブダッド、2014年に世界遺産に登録された●ベイト・ゴブリンの洞窟を訪れます。また、ワイナリーでワインの試飲をお楽しみいただきます。
聖書の舞台エルサレム旧市街まで徒歩圏内のホテルに2連泊します。

【2連泊 エルサレム泊】 / 食事:朝 昼 夕

6イスラエル

エルサレム滞在

終日:【認定ガイド同行】エルサレム旧市街とベツレヘム観光 ◎神殿の丘、◎岩のドーム、ユダヤ教徒の聖地◎嘆きの壁、イエス自らが十字架を背負い最期の地ゴルゴダまで歩んだ悲しみの道◎ヴィア・ドロローサ、ゴルゴダの丘に建てられた●聖墳墓教会へご案内します。
その後、イエス生誕の地ベツレヘム(パレスチナ自治区)の●生誕教会を訪れます。

【エルサレム泊】 / 食事:朝 昼 夕

7イスラエル

エルサレム[車]テル・アビブ(約70km)

午前:【認定ガイド同行】エルサレム観光 ◎オリーブ山からエルサレム旧市街を眺めます。また、イエスが捕らえられた◎ゲツセマネの園、祈りを捧げた場所に建つ●万国民の教会、●“最後の晩餐”が催されたといわれる部屋、最後の一夜を過ごした●鶏鳴教会、◎ダビデ王の墓へご案内します。
午後:【認定ガイド同行】◎ヤッフォの旧市街とテル・アビブの◎ホワイトシティの散策をお楽しみいただきます。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランへご案内します。

【テルアビブ泊】 / 食事:朝 昼 

8

テル・アビブ[航空機](キャセイパシフィック航空676便)[航空機]

13:50(予定) 空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

9

香港(所要約10時間20分)[航空機](キャセイパシフィック航空)[航空機]成田着

14:30~15:55(予定) 着後、解散。

食事:□ 機 □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※宗教行事や政府の事情により観光箇所が予告なく閉鎖されることがあります。その場合は入場せず、外からご覧いただきます。また、同様の理由により観光順序を入れ替えてご案内する場合があります。
※観光の順序を入れ換えてご案内することがあります。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし
  • 中近東・中央アジアツアー
  • イスラエルツアー
  • 中近東・中央アジアツアー
  • イスラエルツアー