期待を超える「感動」がある。

  • No.2670
  • 最大でも15名様限定

フィヨルド地方に2連泊

北海クルーズも楽しむ 北欧4ヵ国周遊 9日間

フィヨルド地方に連泊して絶景をたっぷり楽しむ

フィヨルド地方に連泊して絶景をたっぷり楽しむ 

 コペンハーゲンのニューハウン地区

 フロム山岳鉄道の旅

ツアー概要

・添乗員/成田から成田まで同行します。
・発着地/成田・中部・関西
・最少催行人員/8名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食7回 昼食4回 夕食4回
・旅券残存有効期間/帰国時3ヶ月以上
・利用航空会社/フィンエアー(ビジネスクラスの利用区間は、日本~ヘルシンキ間の往復となります)
・国内線/日本航空運航便に限り、日本全国各地の空港から東京まで無料で国内線を手配します。

※このコースの旅行条件は2017年10月1日を基準としています。また、旅行代金は2017年10月1日現在有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

ツアー責任者厳選のこだわりの食事:進化する北欧料理

ツアー責任者厳選のこだわりの食事:進化する北欧料理
フランス料理やイタリア料理と違い、北欧料理というのはなじみが薄いもの。でも実は世界中の美食家が注目するレストランが増えているのです。ツアー責任者が厳選したお店にご案内します。

(写真:一例)

絞り込んで北欧4ヵ国をじっくり観光

絞り込んで北欧4ヵ国をじっくり観光
北欧を9日間でまわるためには緻密な日程の設計と行き先の絞り込みが重要となってきます。このツアーでは北欧4ヵ国を効率的にまわり、各都市の魅力にしっかりふれられる行程にしています。

写真提供:innovation norway

美しいフィヨルドを存分に楽しめるホテル

美しいフィヨルドを存分に楽しめるホテル
何百万年も前に氷河の侵食で生まれた入江「フィヨルド」。無数のフィヨルドが連続するノルウェーのフィヨルド地方に2連泊。部屋はすべてフィヨルド側でその景色はまるで北欧の風景画のような美しさです。

写真:ご利用いただくホテルの一例

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところがみたい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

利用予定ホテル

■ストックホルム
シェラトン、クラリオンホテル・サイン、アットシックス、ファーストホテル・ライゼン、ラディソンBLUロイヤルヴァイキング

■フィヨルド地方
ブラカネス(ウルヴィック)、ウレンスヴァング(ロフトフース)【フィヨルド側のお部屋】

■オスロ
ラディソンBLUプラザ、ラディソンBLUスカンジナビア、トーンオペラ

■クルーズ船
DFDSシーウェイズ【コモドアキャビン】

■ヘルシンキ
ラディソンBLUプラザ、ラディソンBLUロイヤル、スカンディック・シモンケンタ

※クルーズ船ではシャワーのみのお部屋となります。それ以外の都市ではシャワーのみのお部屋となりますが、バスタブ付きの場合もあります。

DFDSシーウェイズ

DFDSシーウェイズ

オスロからコペンハーゲンまでの北海クルーズでは、上級クラスの船室コモドアをご用意しました。
(写真:ⒸDFDS Seaways)

2018年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
6月16日(土) 798,000円 1,138,000円
7月21日(土) 828,000円 1,168,000円
7月28日(土) 858,000円 1,198,000円
8月9日(木) 938,000円 1,398,000円
追加プラン 追加代金
お1人部屋追加代金 140,000円

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安18,300円・10月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1

成田・中部・関西発[航空機](フィンエアー)[航空機]ヘルシンキ[航空機]ストックホルム

9:50~11:00(予定) 空路、乗り継いでストックホルムへ。
※添乗員は成田から同行します。中部・関西発のお客様はヘルシンキまでご自身でお越しいただき、ヘルシンキで添乗員と合流します。復路はヘルシンキよりご自身でお帰りいただきます。
夜:着後、ホテルへ。

【2連泊 ストックホルム泊】 / 食事:□ 機 □

2スウェーデン

ストックホルム滞在

終日:【認定ガイド同行】●ドロットニングホルム宮殿とストックホルムのノーベル賞晩餐会が催される●市庁舎と●黄金の間(注)、ガムラスタン地区の◎王宮や◎大聖堂を訪れます。
夕食はツアー責任者が厳選したレストランでお好きなメニューをお召し上がりください。

【ストックホルム泊】 / 食事:朝 昼 

3スウェーデン

ストックホルム[航空機]ベルゲン[車]フィヨルド地方(約120km)

終日:空路、ベルゲンへ。着後、◎ブリッゲン地区に立ち寄り、フィヨルド地方へ。
ご宿泊はフィヨルド側のお部屋です。

【2連泊 フィヨルド地方泊】 / 食事:朝 □ 夕

4ノルウェー

フィヨルド地方[車]グドヴァンゲン[船]フロム[列車]ミュルダール[列車]ヴォス[車]フィヨルド地方

午前:○ネーロイフィヨルドと○アウランフィヨルドの遊覧(所要約2時間10分)を楽しみます。
午後:景勝ルート・フロム山岳鉄道の旅へ。途中、落差93mの◎ショスの滝に停車します。

【フィヨルド地方泊】 / 食事:朝 昼 夕

5ノルウェー

フィヨルド地方[車]オスロ(約400km)

終日:○エイドフィヨルドをドライブしオスロへ。途中、◎ヴォーリングの滝へ立ち寄ります。

【オスロ泊】 / 食事:朝 昼 □

6ノルウェー

オスロ[船]

終日:【認定ガイド同行】オスロ観光 ◎ヴィーゲラン公園、●国立美術館、●バイキング船博物館を訪ねます。
16:30(予定) 北海クルーズ(コモドア)に出港。

【船中泊】 / 食事:朝 昼 夕

7デンマーク

コペンハーゲン(所要約16時間45分)[航空機]ヘルシンキ(所要約1時間35分)

9:45(予定) 着後、【認定ガイド同行】コペンハーゲン観光 ◎アマリエンボー宮殿、◎ニューハウン地区、◎人魚姫の像を訪れます。
夕刻:空路、フィンランドの首都ヘルシンキへ。

【ヘルシンキ泊】 / 食事:朝 □ □

8フィンランド

ヘルシンキ[航空機](フィンエアー)[航空機]

午前:出発まで自由行動 ご希望の方は、ツアー責任者が大聖堂など街の散策にご案内します。
夕刻:空路、直行便で帰国の途へ。

【機中泊】 / 食事:朝 □ 機

9

成田・中部・関西着

8:05~8:55(予定) 着後、解散。

食事:機 □ □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※2日目のストックホルム市庁舎と黄金の間は、公式行事等の理由で入場できないことがあります。その場合は入場せず、外からご覧いただきます。
※6日目、船室にスーツケースを持ち込めないため、1泊分の着替えが入るバッグをお持ちください。
※教会等は宗教行事等の理由により入場できないことがあります。その場合は入場せず、外からご覧いただきます。
※3人1室をご希望の場合、船にはトリプルルームがないため、お1人部屋追加代金(35,000円)が別途必要となります。

コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他の北欧へ行くおすすめツアー

北欧へ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

サンタクロースに出会える ラップランド・オーロラ探究の旅 7日間
2018年10月~2019年03月
  • 北欧・ロシアツアー
  • 北欧ツアー
  • 北欧・ロシアツアー
  • 北欧ツアー