期待を超える「感動」がある。

  • No.2955
  • 新発表!
  • 最大でも15名様限定

地中海の絶景鉄道でめぐる小さな街々

リビエラ海岸から南仏マルセイユまで 鉄道途中下車の旅 8日間

コート・ダジュール地方の街並み(イメージ)

コート・ダジュール地方の街並み(イメージ) 

ツアー概要

・添乗員/東京から東京まで同行します。
・発着地/東京(成田・羽田)
・最少催行人員/6名
・最大募集人員/15名
・食事/朝食6回 昼食5回 夕食3回
・旅券残存有効期間/帰国時3ヶ月以上
・利用航空会社/エールフランス航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザ ドイツ航空(ビジネスクラス、中間エコノミークラス利用区間は東京~欧州内乗り継ぎ都市間の往復となります)
・国内線/全日空運航便に限り、全国各地の空港から無料で国内線を手配します。

※この旅行条件は、2018年6月1日を基準としています。また、旅行代金は2018年6月1日現在の有効な運賃・規則を基準として算出しています。
ルートマップ
マップ

旅のみどころ

荷物の心配なく身軽に 途中下車の旅を!

荷物の心配なく身軽に 途中下車の旅を!
スーツケースは別途、荷物専用車を並走させますので身軽に鉄道の旅をお楽しみください。
駅の階段や列車の乗り降り、盗難などの心配も無用です!
(写真:チンクエテッレを走る鉄道(イメージ))

夢をお聞かせいただく、JTBグランドツアー独自の「出発前アンケート」

「こんなところが見たい」「こんな体験がしたい」など、旅のご希望をお聞かせください。ご提案も交えつつ、実際に同行するツアー責任者が様々に手配します。詳しくはこちらから>>

ツアー責任者だから知っているおすすめポイント

地中海の中でも特に美しいリビエラ海岸を絶景の鉄道でめぐります。
世界遺産チンクエテッレの村々やマントンなど、芸術家たちが愛した小さな街々にも立ち寄ります。
スーツケースは、別途専用車で運ぶので荷物の心配は不要!
身軽になって、途中下車の旅をお楽しみください。

ツアー責任者

龍谷秀昭(たつたにひであき)

グランドツアーでの添乗経験が最も長く、
渡航歴は80ヶ国以上、添乗日数は4,200日を超える。
特技は、おいしいレストランを見つけること&どこでも寝られること。性格は「ラテン系」、広島県出身。

ツアー責任者のブログを見る

利用予定ホテル

■ミラノ
ウナ ホテル センチュリー【中央駅まで徒歩圏の広く清潔な部屋が好評のホテル】

■ラパッロ
エクセルシオール パラス【リビエラ海岸に面した5つ星リゾートホテル/パーシャル・シービューのお部屋】

■マントン
ベスト ウェスタン プラス ホテル プランス ド ガル【地中海に面したリゾートホテル/海側のお部屋】

■マルセイユ
インターコンチネンタル マルセイユ ホテル デュー【旧港まで徒歩圏の5つ星ホテル】

※マントンのホテルはシャワーのみのお部屋となります。

エクセルシオール パラス【ラパッロ】

エクセルシオール パラス【ラパッロ】

リビエラ海岸に面した絶好のロケーションに建つ5つ星リゾートホテル。
ホスピタリティ溢れるサービスで快適な滞在をお約束します。
(写真:イメージ)

2018年・2019年(お1人様・2名1室)

ご出発日 エコノミークラス ビジネスクラス
10月10日(水) 798,000円 1,068,000円
11月7日(水) 798,000円 998,000円
12月26日(水) 898,000円 1,098,000円
1月23日(水) 798,000円 998,000円
2月6日(水) 798,000円 998,000円
3月13日(水) 798,000円 1,068,000円
追加プラン 追加代金
お1人部屋追加代金 80,000円
中間エコノミークラス追加代金 お問い合わせください。
[延泊プラン] お問い合わせください。

※旅行代金には日本での空港施設使用料、旅客保安サービス料、国際観光旅客税(2019年1月7日以降)、海外の空港諸税を含みます。
※燃油サーチャージ(目安25,600円・6月1日現在)が別途、必要となります。
※自由行動や食事のついていない時も、ご希望の方はツアー責任者がご案内します。(実費をご負担ください)

スケジュール

  • ●入場観光
  • ◎下車観光
  • ○車窓観光
  • 世界遺産
  • こだわりの食事
  滞在地 日程
1

東京発[航空機](欧州内乗り継ぎ)[航空機] ミラノ

10:30~14:05(予定) 空路、乗り継いでミラノへ。
18:40~22:00(予定) 着後、ホテルへ。

【ミラノ泊】 食事:□ 機 □

2イタリア

ミラノ[列車]ジェノヴァ(約2時間)[列車] ラパッロ(約30分)

朝:【認定ガイド同行】 特急IC(一等車)にてジェノヴァへ。
午前:着後、豪商や貴族が建てた豪奢な建物群が並ぶ◎ガリバルディ通りを散策し、●赤の宮殿(または、いずれかの館)を見学。
昼食は本場ジェノヴェーゼソースのパスタをお楽しみください。
午後:●コロンブスの家を見学し、その後、列車でラパッロへ。
ご宿泊は5つ星ホテル、エクセルシオール パラスです。

【2連泊 ラパッロ泊】 食事:朝  夕

3イタリア

ラパッロ[列車]チンクエテッレ[列車]ラパッロ(所要片道約1時間20分)

終日:【認定ガイド同行】 チンクエテッレの村々(◎ヴェルナッツァ、◎マナローラ、◎リオ・マッジョーレ)をローカル列車でめぐります。
昼食は漁村のシーフードをお楽しみください。

【ラパッロ泊】 食事:朝  □

4フランス

ラパッロ[列車]アラッシオ[列車]マントン

終日:【認定ガイド同行】 絶景の鉄道で車窓にリビエラ海岸を眺めながらレモンの街マントンへ。途中、芸術家たちが愛した海辺の別荘地◎アラッシオに立ち寄ります。

【2連泊 マントン泊】 食事:朝 昼 夕

5フランス

マントン[車]モナコ[車]エズ[車]マントン(片道約25km)

終日:【認定ガイド同行】 モナコ公国観光 ◎王宮、◎グラン・カジノ、故グレース王妃の眠る●大聖堂をめぐります。
その後、鷲の巣村◎エズに立ち寄り地中海の絶景を望みます。

【マントン泊】 食事:朝 昼 □

6フランス

マントン[列車]ヴィル・フランシュ・シュル・メール[列車]サン・ラファエル[列車]マルセイユ

終日:【認定ガイド同行】 ジャン・コクトーによる●マントン市庁舎内「婚礼の間」に立ち寄り、その後、絶景の鉄道から移りゆく紺碧の海を眺めながらマルセイユへ。
途中、数々の映画の舞台にもなった◎ヴィル・フランシュ・シュル・メールやリゾート地サン・ラファエルに立ち寄ります。
ご宿泊は旧港から徒歩数分のインターコンチネンタル マルセイユ ホテル デューです。
夕食は本場のブイヤベースをお楽しみください。

【マルセイユ泊】 食事:朝 昼 

7フランス

マルセイユ[航空機](欧州内乗り継ぎ)[航空機]

9:40~13:45(予定) 空路、乗り継いで帰国の途へ。

【機中泊】 食事:朝 □ 機

8

東京着

東京着
8:20~10:50(予定) 着後、解散。

食事:機 □ □

※ツアーお申し込みの方へ:詳しい旅行条件を記載した書面(パンフレット)をお渡ししますので、必ずご確認ください。
※マントン市庁舎内「婚礼の間」、教会等は宗教行事等の理由により入場できないことがあります。その場合は入場せず外観からご覧いただきます。

ツアー催行情報は、こちらからご覧ください。>>

JTBグランドツアーが初めての方は、こちらもお読みください。>>


コースの見方

  • 時間帯の目安
    [早朝] 4:00〜6:00 [朝] 6:00〜8:00 [午前] 8:00〜12:00
    [午後] 12:00〜16:00 [夕刻] 16:00〜18:00 [夜] 18:00〜23:00 [深夜] 23:00〜4:00
  • コースに含まれる食事回数・食事マーク
    食事回数に機内食は含まれていません。
    朝=朝食 昼=昼食 夕=夕食 食事=こだわりの食事 機=機内食 □=食事なし

その他のフランスへ行くおすすめツアー

フランスへ行く添乗員同行ツアー

憧れのニース滞在、2つのカーニバルパレードと マントンのレモン祭り 7日間
2019年02月~2019年02月
お洒落なパリの休日 7日間
2018年10月~2019年03月
お洒落なパリの休日 7日間
2019年04月~2019年10月

フランスへ行く個人型ツアー(ザ・グランシェルジュ)

個人型ツアーなので、いつでも出発できます。まずはお問い合わせください。

陽光ふりそそぐニースの休日 6日間
2018年10月~2019年03月
ル・ブリストルのデラックスルームに宿泊 贅沢パリ時間 6日間
2018年10月~2019年03月
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • フランスツアー
  • 西欧(西ヨーロッパ)ツアー
  • フランスツアー